スポンサーサイト --.--.-- スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおかみこどもの雨と雪 05.08.2012 写真部



残したいものは自分の中にあるけれど、
それを引っ張りだしてくれるのは、いつだって自分じゃない。




現在上映中の映画『おおかみこどもの雨と雪』

すでに観られた方もたくさんいらっしゃると思います。
その作曲を担当された、高木正勝さんとお仕事で関わらせていただいて。
とても心に残っていて、すごい共感させられたコトバをこちらに。


音楽と映像を作るのが仕事だけど、以前と違って、
気負って何かを「作ろう」という気持ちは薄れた。
いまは大切な感覚や時間を「残したい」。
残したいと思える何かと出逢う為に、
来るもの拒まずで、がむしゃらに働いて、がむしゃらに遊ぶ。

残したいものは自分の中にあるけれど、
それを引っ張りだしてくれるのは、いつだって自分じゃない。
仕事相手だったり、旅先で出会ったあの子だったり、あの景色だったりする。
意外に自分のことは自分だけでは手に負えない。



写真部
今回のお題「映画」
写真部はこちら→

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://cargot.blog.fc2.com/tb.php/118-ef53ba9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。